東光寺山のミニ四国 

約200体の石佛群像

東光寺の上り口の石段を昇ると、ミニ四国の石佛が先ず出迎えてくれます。はじめに出迎えてくれるのが、一番の札所、本尊と弘法大師像が並んで迎えてくれます。

本 堂前の庭から庫裏の前を左へ、山道には札所の番号の入った石佛が山頂から反対側の斜面まで、2体づつの石佛が並んでお祀りされています。以下の画像はドコ モ携帯のFOMA-F906i、で撮影しました。落ち葉に埋もれていましたが、現在歩きやすいように、整備しています。

こころが落ち着く森のなかで、石佛がお待ちしています。ぜひお参りにきてください。

履物は運動靴か革靴、サンダルやかかとの高い靴は転倒の危険があります。

ゆっくり参拝すれば1時間の散策コースです。

梵字が身体になっているしゃれた石佛です。土佐、第36番札所、青龍寺 本尊:波切不動明王、宗派: 真言宗豊山派

讃岐のブロックの仏様


index